平和発信事業

平和発信事業

~ヒロシマから願いをこめて~

------次回概要-------

・2018年9月23日(日曜)10時から
・場所:廿日市市宮島町210番地
    真言宗御室派大本山 大聖院
・内容:祈りの鶴お焚き上げ
    奉納パフォーマンス
    ~クラビオーラと書のパフォーマンス~
    祈りの鶴・絵付け体験(先着50名様)
・注意:絵付け体験は無くなり次第終了します
ご連絡いただきましたボランティアの皆様:
・当日9時30分までに大聖院までお越しください

-----------------

弊社はなごみプロジェクト様が実施している平和の鶴・お焚き上げプロジェクトに参加しています。

<実施日程(2018年度)>
・ 6月10日(日曜)午前10時から
・ 7月 8日(日曜)午前10時から
・ 9月23日(日曜)午前10時から
・10月14日(日曜)午前10時から
・11月11日(日曜)午前10時から
・12月 9日(日曜)午前10時から

※折り鶴が無くなり次第終了(おおよそ13時前後に終了します)

<実施場所>
・宮島大聖院
〒739-0524 広島県廿日市市宮島町滝町210
地図はこちら

<イベント概要>
平和記念公園の「原爆の子の像」には、国内外から年間約1万束(約1,000万羽)、重さにして10 トン以上の「折り鶴」が捧げられており、これらの「折り鶴」の一羽一羽には、平和への夢や願いがこめられています。


なごみプロジェクト様は、この国内外から届いた「思い」が昇華されることを目的として、広島市から届けられた「折り鶴」を世界遺産「嚴島神社」の別当寺である「大聖院」にてお焚き上げしております。


なお、弊社では、お焚き上げの灰を利活用して、折り鶴の置物「祈りの鶴」を弊社で製作、平和記念公園内売店、大聖院、おりづるタワーなどで販売して「思い」を発信するお手伝いをしております。



<「祈りの鶴」資料ダウンロード>
 ○日本語版
 ○英語版(English Edition)