会社概要

多くの情報が飛び交う中で、企業や地域が効果的に情報を発信できるよう努めることは、我々の使命であり、社会的な問題解決にも繋がると考えています。株式会社広瀬印刷は創業以来、印刷文化を主体としつつ、皆様の情報をより効果的に発信できるよう、日々情報収集と還元を繰り返しております。[高品質][正確な納期]に加え[最適な情報発信]をコンセプトとして、歴史を積み重ねることが出来ましたのも偏に社内外の皆様のお力添えの賜物と感謝しております。この築き上げた伝統と実績をバックボーンとして、今後も時代に先駆けて、お客様のもつニーズ開拓を心がけていきたく考えております。

株式会社広瀬印刷
代表取締役 瀬尾 淳


経営理念

お客様から依頼された情報を効果的に発信できる製品・サービスを提供し、人々の暮らしを豊かにすることで社会へ貢献します。
仕事を通してお客様に信頼される価値を創造し、環境保護に努めることで従業員をはじめ全ての人々が誇れる企業を築きます。

企業概要

商号株式会社 広瀬印刷
代表取締役瀬尾 淳
設立年1951年
売上高350,000千円
従業員数20人
会社住所〒733-0012 広島市西区中広町3丁目3番12号
連絡先TEL:082-232-2238
FAX:082-532-7500
デザインスタジオ:082-294-4565
サービス

indeedの運用
求人サイト「indeed」での求人広告を運用


ノベルティランド
ポケットティッシュ、ウェットティッシュ、カレンダー、うちわなどの販促ツール・ノベルティグッズを格安で作成

仕事と子育ての両立支援に関する行動計画

従業員の仕事と子育ての両立を支援するとともに,すべての従業員がその能力を十分に発揮できるよう,柔軟な働き方を導入する。

1 計画期間

・令和3年6月1日 ~ 平成6年2月29日

2 内容

2-A:子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備

・目標1:育児休業をしている従業員がスムーズに職場復帰できるよう,講習(職場復帰プログラム)を実施する。
・対策1:
 (令和3年 6月~)育児・介護休業法、雇用保険法、労働基準法などの法令に基づき、長期休業前講習と職場復帰講習の内容を見直し,整備する。

・目標2:中学校就学前の子どもを育てる従業員が希望する場合に利用できる短時間勤務制度を導入する。
・対策2:
 (令和3年 6月~)短時間勤務の就労条件を協議、就業規則の規程を整備する。育児の実情に応じてマイカー通勤を許可できる環境を構築する。
 (令和4年 3月~)就業規則の修正案の周知を図り、就業規則に反映する

2-B:働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

・目標3:年次有給休暇の取得日を1人最低5日以上とする
・対策3:
 (令和3年 6月~)年次有給休暇取得に関する意識調査を行う
 (令和3年 9月~)年次有給休暇取得を推奨する日を営業カレンダーに反映する

・目標4:在宅勤務制度を導入する。
・対策4:
 (令和3年 6月~)在宅勤務の内容や対象について、見込みある対象者を中心にヒアリングを実施、就労条件を協議、就業規則を変更する。